カレンダー

微分幾何学セミナー

日時

2021年02月05日(金) 15:15   -  2021年02月05日(金) 16:45

公開対象

講演・研究集会・集中講義など

場所

Zoom

連絡先

tasaki@math.tsukuba.ac.jp

詳細

講演者:佐藤 雄一郎 氏(東京都立大学)

題目:擬リーマン空間形や光錐内の超曲面の双対性とその応用

概要: 擬リーマン空間形内の超曲面は様々な幾何学者によって良く研究されている. 一方で,光錐内の超曲面は共形平坦擬リーマン多様体と密接な関係があることが知られている. 擬球面,擬双曲空間そして光錐内の超曲面を考えるとき,三つの双対性が存在し,これを超曲面の双対性と呼ぶことにする. 本講演では,palindromic超曲面の概念を導入し,超曲面の双対性によって無限小の対称性が移り変わることを示す. そこには,加法的性質と乗法的性質の対比が見られる. 更にリーマン幾何学への応用として,単位球面内の二重調和超曲面の研究に新たな知見を与える. それにより単位球面内の極小でない二重調和超曲面は等質なもの(の開部分集合)に限られるだろうという Balmuş-Montaldo-Oniciuc予想に対する部分的解決を与える.

 

参加を希望される方は微分幾何学のメンバーに相談してください。

作成者

tasaki

更新日時

2021-01-28 19:40:44