Blog

数学学位プログラム(数学専攻)トピックス

Tsukuba Workshop for Young Mathematicians 2022(修士論文プレ発表会)2.7--2.18 Youtube で公開

この国際研究集会---筑波大学大学院数学学位プログラム前期課程の学生が修士論文の研究成果を発表する場として、海外を含む学外の若手研究者をゲストに迎えて開かれます。

2008年2月に始まりこの度15回目を迎えるこの研究集会は、学生が自主運営する国際研究集会として独自性の極めて高いもので、先輩から後輩へと運営のノウハウのみならず、自主性を貴ぶスピリットをつなぐ、筑波数学の伝統となりました。

昨年度に引き続き今年度もオンライン(Youtube 公開 2月7日--18日)にて、中国の若手研究者お二人をゲストに迎えます。
詳細は次をご覧ください。

https://sites.google.com/a/math.tsukuba.ac.jp/workshopyoung2022/

JST次世代研究者支援プロジェクト 数学から多数採用される

本学はJST次世代研究者挑戦的研究プログラム~博士後期課程学生支援プロジェクト~にも採択されました。

https://www.tsukuba.ac.jp/education/jst-spring-program/

2021年10月から、優秀な博士後期課程相当の学生に、研究に専念するに十分な給付型の支援経費(生活費相当額及び研究費)が支給されております。 数学専攻・数学学位プログラムからはD1--D3生7名という多数が採用されております。

数理フェローシップ創設事業いよいよ始まる 2021.04

本学大学院数理物質科学研究群が、文科省「科学技術イノベーション創出に向けた大学フェローシップ創設事業」に採択されたことを受け、数理フェローシップ創設事業が始まりました(2025年度入学者までは継続予定)。

https://grad.pas.tsukuba.ac.jp/suuri-fellow/

これは、本研究群の教育課程を履修する優秀な博士後期課程の学生に対し、主体的に独創的な教育研究に専念させるための支援経費(研究専念支援金(生活費相当額)及び研究費)を支給するとともにキャリアパス支援を行うものです。

数学学位プログラム博士後期課程1年生5名のうち2名が、この数理フェローに選ばれています。

 

3.25 大学院 数学専攻 学位授与式 行われる

3月25日16:30から数学専攻学位授与式がとり行われ,井ノ口順一専攻長から,18名に修士(理学)が授与されました。これには直前に行われた,数理物質科学研究科の授与式にて博士(理学)を授与された3名も、数学域スタッフ,学務委員ともに参加し,式終了後は,楽しい写真撮影会となりました。

Tsukuba Workshop for Young Mathematicians 2021

2008年以降毎年2月に開かれるこの国際研究集会---筑波大学大学院数学専攻前期課程の学生が修士論文の研究成果を発表する場として、海外を含む学外の若手研究者をゲストに迎えて開かれます。

今年度はオンライン(公開2月8日--19日)にて南京大学の若手研究者お二人をゲストに迎えます。
詳細は次をご覧ください。
https://sites.google.com/a/math.tsukuba.ac.jp/workshopyoung2021/

オープンキャンパスで予定していた分野紹介などの資料を公開しました

先にお知らせしました通り、2020年5月16日に予定されておりましたオープンキャンパスは、新型コロナウィルス感染症拡大の影響で中止となりました。

代わりまして、オープンキャンパスでご紹介する予定でおりました資料をオープンキャンパス on the websiteのページで公開しております。